So-net無料ブログ作成

リアワイパー替えゴム交換 [ラグナ]

リアワイパーのブレードを交換してから1年以上経ったので
そろそろゴムも劣化しているようです(交換したときの記事はこちら)。

ということでゴムだけ交換しました。

wiper_gom_r.jpg
ゴムはPIAAの超強力シリコート 替えゴム[SUR50]です。

さて替えようとしたのですが
ブレードはeBay UKで取り寄せた日本では流通していないBosch製パーツだったため、
すんなり挿入できず、しかたなくゴムの片端にカッターで切り込みを入れて溝を作ってなんとか交換できました。
これで1年は大丈夫ですね。

それでは今日はこの辺で。

nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:自動車

1年点検のハガキが届く [ラグナ]

1年点検のハガキ

1年点検のハガキがもう届きました。
まだ1カ月くらい先ですけどね~(^^;

半年前の6カ月点検はサボったので、今回は受けようと思います。
気になる個所も伝えておきたいので。

もうすぐトッピーのラグナも購入から3年目&製造から10年目に突入ですし、
ちょっと意識的にケアしていきたいと思います。

それでは今日はこの辺で。
タグ:1年点検
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

PontaカードとTカード [クルマ]

今まではENEOSでガソリンを入れていたのでTカードにポイントを貯めていました。
しかしシェル石油のとあるGSのほうが安いことに気づき、提携のPontaカードを作ってみました。

Pontaカード

ポイントシステムとしては、Tカードはガソリン料金¥200ごとに1ポイント付与されるのに対して
Pontaカードは1Lで1ポイントとなっています。

スマホのPontaアプリでポイントの管理ができます。
pontaapp


ハイオク1Lあたり¥155、40L給油するとして比較すると、
150x50=¥6,200となり、Tポイントは31P、Pontaカードは40Pとなります。

これだけ見るとPontaが有利かもしれませんが、
ENEOSのスタンドはTポイント2倍や3倍のキャンペーンを結構やっていますし、
リッター当たりのガソリン価格が上がると
支払額も増えるのでTカードのほうがポイントは有利になります。
(しかし、その逆の場合はPontaカードが有利ですが)

もちろん、どちらを使っても得する額はわずかな差ですけどね(^^;

ちなみにシェル石油のハイオクの「シェルピューラ」とENEOSの「ENEOS ヴィーゴ」の違いは
よくわかりませんでしたが、本当になんとなくですが・・・「シェルピューラ」の良い気がします。

あと、あくまでトッピーが行くセルフGSでの話ですが、
ENEOSだと、ノズルをつっこんでレバーを握ると満タンになったときのように
ストッパーがきかず、レバーの握りしろ限界までいってしまい、
ノズルの差し込み位置を調整してやらなきゃ給油できないことが結構あるのですが、
シェルのノズルはそういうことはなくスムーズに給油できます。

さて、いろいろ書きましたが、ガソリン価格がまた上がってきましたねー。
円安の影響が出てきているのかなぁ?
燃費に気を付けて運転しよっと。

それでは今日はこの辺で。

nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車

今年もよろしくお願いします [ラグナ]

2013年になりました!
トッピーは鋭気を養うべくのんびりさせてもらっていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

さて今年は東京モーターショーがありますね~。
もちろんオフ会もやりますよ~。

ところで昨年末、ラグナワゴンにお乗りのmatsuさんとお会いすることができました。
laguna

はじめてワゴンを生で見ることもでき、色々おしゃべりさせてもらいました。
こういう機会に恵まれるときがブログをやっていて良かったと思える時間ですね。
希少車ですが、まだまだ乗っていきたいと思います。

というわけで今年もどうぞ宜しくお願いします。

nice!(3)  コメント(21) 
共通テーマ:自動車

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。