So-net無料ブログ作成
検索選択

新型ポロは3ナンバー枠に [クルマ]

New Polo

新型ポロが発表されましたね(本国発表ですが)

目を引くのは、サイズが全長4053mm、全幅1751mm、全高1446mm、ホイールベース2564mmという点です。今までのポロは5ナンバー枠のサイズでしたが、6代目はついにHアスと同等の幅になりました。幅は現行ルーテよりも大きく!

今までポロには惹かれながらも、そのサイズが大人の男には少し小さいと感じて選択肢にはあがらなかったのですが、6代目は十分候補になりえます。もちろん、ルーテにはまだ乗り続けますし、唐突にハコ替えという皆様的にエキサイティングな展開はないのですが、今後の楽しみが増えました。

しかし、ポロがこのサイズとなると、ゴルフはどこまで肥大化するのでしょうね(^^;

それでは今日はこの辺で。

タグ:VW ポロ
nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:自動車

スマートフォン運転計測モニター [クルマ]

気が付けば4月は一度も更新せぬまま終わろうとしていました(汗)

さて、ソニー損保が主催しているYahoo!カーナビを利用した「スマートフォン運転計測モニター」に応募したところ当選したので1年間モニターをすることになりました。

専用ビーコン

このような専用ビーコンを車内に置いておくと、スマホにインストールしたYahoo!カーナビが自動で計測するそうです。4月から始めていますが果たしてどういう役に立っているのか分からぬままやっているというのが正直なところです(^^;

それでは今日はこの辺で。

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車

今年もソニー損保2017 [クルマ]

今年も自動車保険はソニー損保で更新しました。毎年言っていますが、ソニー損保に入っている間は事故に遭わずに済んでいるのでジンクス的なもので継続しています。

ソニー損保ですが、CMキャラクターにくりいむしちゅーが加わり、ますます唐田えりかさんの影が薄くなりました。

ソニー損保

それはさておき、この先も無事故で過ごしていきたいと思う次第です。

それでは今日はこの辺で。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

仏プジョー、独オペル買収を決定とな [クルマ]

タイトルは日経情報です。(記事はこちら

プジョーやシトロエンのショールームにアストラが並ぶんですかねえ( ゚Д゚)

まあ日本には入ってこない気もしますが、今までは復活の可能性が0%だったのが0.1%くらいにはなりましたね(^^)b

とりあえず昔所有していたHアストラの写真を載せておきますね。

opel astra

それでは今日はこの辺で。

nice!(0)  コメント(7) 
共通テーマ:自動車

桐島、アルミテープで走りの味が変わるってよ [クルマ]

また更新が途絶えてしまい申し訳ありません(汗)

ところで先日見かけたこの記事「アルミテープで走りの味が変わる!? トヨタが新技術を公表」は本当なのでしょうか。

アルミテープで走りの味が変わる!? トヨタが新技術を公表

手軽な方法なので誰でもできますのでやってみようかな?

それでは今日はこの辺で。

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車

新型Twingoを見に行ってきました [クルマ]

新型Twingo、ついに日本にきますね~

ルノー岡山にも期間限定ながら展示されていると案内が届いたのでちょっくら見てきました。

twingo


インテリアはこんな感じです。

twingo

中央のスマホホルダーらしきものはオプション装備らしいです。

twingo


後ろの窓はVW UP!と同じく全開にはなりません。

twingo

給油キャップに鍵穴が。ルーテシアにはないですね。

twingo

後部座席ドアの内張りですが、白い部分の波打った仕上げが気になりました。なぜウネウネしてるの?

twingo

パンフとボールペンをもらいました。

twingo

ルノーのラインアップに5ナンバーサイズの小型車が加わってさらに選択肢が増えました。ルノーシェア拡大なるか注目ですね。

それでは今日はこの辺で。
nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:自動車

今年もソニー損保2016 [クルマ]

今年も自動車保険はソニー損保にしました。毎年言っていますが、ソニー損保に入っている間は事故に遭わずに済んでいるのでジンクス的なもので継続しています。

さて、CMキャラクターが瀧本美織から唐田えりかという人に変わりました。

唐田えりか

この唐田さん、やれ「瀧本美織のほうがよかった」とか、やれ「声が聞き取りにくい・棒読み過ぎっ!」という声が(主にネット界で)多く、評判はいまいちよくないようです。まあ契約者的にはどうでもいい事案ではありますが、今までの無事故の流れを変える負の影響力がないことを願いたいです。




事故だらけの堤真一のアクサダイレクトは入りたくないので。。。

アクサダイレクト

アクサダイレクト

なにせ、「堤真一」と検索窓に入力すると、次の検索ワード候補の一番目が「堤真一 事故」という有様です(((( ;゜Д゜)))

堤真一 事故

まあ、これはネット界の悪ふざけというかネタ的なものですがね(^^)b

皆さんも無事故でいきましょう。

それでは今日はこの辺で。

nice!(4)  コメント(8) 
共通テーマ:自動車

東京モーターショー2015 [クルマ]

久々の更新ですm(_ _)m

さて、行ってきました!東京モーターショー2015!
このイベントに行かないわけにはいきませんよね~。
tms2015_01.jpg

今回、勢いやイイと感じたのは、アウディ、ジャガー、ランドローバー、マツダでした。

とてもきれいな青色の「RS6クワトロ」
RS6クワトロ


今、乗りたい・ほしい車ナンバー1の「ジャガー Fタイプ」
ジャガー Fタイプ


ランドローバーの新型「DISCOVERY」は堂々たるオーラがありました。やはりこのイヴォーク顔はかっこいいですね。
DISCOVERY


ロータリーエンジン車のイメージを具現化した「RX-VISION」。人が多すぎて、人をかきわけてなんとか見ることができました。
RX-VISION


コンセプトカー「KOERU 越」はフロントマスクはさほどでもないのですが、サイドからリアにかけてが良いデザインだと思いました。
KOERU 越


もちろんルノーブースもちゃんとチェックしました!目玉(?)は新型トゥインゴですね~。おっさんが乗るにはちょっと可愛らしすぎるかなぁ?
新型トゥインゴ


スズキのAセグメントの新型車「イグニス」もなかなかすっきりしたデザインで好印象でした。でも、インテリアはやはり少し安っぽいかなぁ。
イグニス


シトロエンの「C4カクタス」は注目を集めていましたね。このデザインは本当に個性的です。自分が乗るにはちょっと勇気がいりますが(^^;
C4カクタス


やはり東京モーターショーは何度行っても面白くてワクワクしますね。そして、自動車メーカーのブースはもちろんですが、部品メーカーのブースも面白いので丸一日かけても時間が足りないですね。

また2年後が楽しみです。

それでは今日はこの辺で。

nice!(1)  コメント(10) 
共通テーマ:自動車

代車の日産モコをさらっとレビュー [クルマ]

ゴキゲンワーゲン

ゴキゲンワーゲンが大変なことになっていますね。トッピー的にはワーゲンオーナーではないので静観のスタンスですが、







ちょい気になるのが↓

やっちゃえ、日産

なんか後々「やっちまったなあ、日産」と揶揄される事件発生のフラグにしか見えないのはトッピーの性格が悪いからでしょうか?

それはさておき、冷却水漏れ修理のとき代車で乗った日産モコのレビューを書きたいと思います。

nissan_moco

実はノートなどの普通車も選べたのですが、最近の軽自動車に興味があったので敢えてモコを借りました。ただ、こいつって結局スズキ車なんで、日産とはあまり関係ないですけどね。

nissan_moco_3.jpg

まず室内は非常に広くグラスエリアも広大で開放感がありますね。荷室も後部座席を倒せば広くて大きなものも積めそうです。ちょうど我が家の古い電子レンジを運ぶ用事があったので重宝しました。

nissan_moco_4.jpg

さて、走り・乗り心地・シートはどうなんだろうと運転スタート。
しかし、ここからが「うーん」の連続でした。

まずシートですが、適切なドライビングポジションが決めにくいです。ハイトワゴンなので、ルーテシアのように足を前に投げ出すドラポジではなく、ペダルを上から踏み下ろすドラポジになります。それ自体はいいのですが、ペダルと足の距離を合わせるとステアリングがやや遠くなってしまいます。じゃあステアリングと腕の位置を合わせると、今度はペダルと足が近づきすぎて太もも裏が座面から少し浮くような姿勢になり、下半身の疲労・負担が増します。ステアリングはチルトしかできませんので、どこかでドラポジは妥協するしかないようです。

乗り心地はまずまず柔らかめなですね。段差でショックがガツンと来るってことはないです。ただルーテシアよりはふわふわした感じで、妻も揺れの大きさはしっかり感じていました。

CVTはよくあるタイプです。街乗りでは特に問題ないでしょうが、ある程度の加速を得ようと思えば、かなりアクセルを踏み込まないといけませんね。当然エンジン音も盛大です。

nissan_moco_2.jpg

タイヤはダンロップのenasave ec300です。燃費はきちんと計っていませんが、まあ12以上は出たんじゃないでしょうか?3日くらい乗りましたが、後半は乗りたくなくなりました(笑)。腰も痛くなるし、音もうるさいし、色々な操作感・乗り味が軽いし…

ちなみにwebCGのブリーフテストだと、総合評価……★★★★

(ヾノ・∀・`)ナイナイ

トッピーの評価は、限りなく★★に近い★★★です。一言でまとめるなら、「致命的な瑕疵はないけど色々と悶々としたものを抱えて付き合うことになる車」です!

あ、ひとつ目からウロコなところもありました!パワーウインドウの開閉が早い!ルーテシアの3倍のスピードで開閉します(シャアザクか)

それでは今日はこの辺で。

タグ:日産 モコ
nice!(2)  コメント(8) 
共通テーマ:自動車

新型SKYACTIVデミオ(多分13C) チョイ乗り雑感 [クルマ]

demio

社用車の新型デミオ(DJ)にちょっと乗ることができたので雑感を書きたいと思います。

ガソリン仕様で、ボトムグレード13Cと思われるこのデミオ、タイヤがいまだにスタッドレスだったので、その辺を考慮してお読みください(^^)b

良い印象だったのはシートですね。座面長はまずまずですが、腰回りにバックレストがピタッとフィットして、サポート感がかなり良いです。あと、まっとうなドライビングポジションが取れることですね。アクセル/ブレーキペダルのレイアウトもきちんとしていますし、ステアリングにテレスコ&チルト機構があるので大抵の人はきちんとしたドラポジが取れると思います。走りを考えているMAZDAらしい誠実さが感じ取れました。オルガンペダルも長距離なら一層恩恵があるのでしょうね。

乗り心地はというと、これもまずまず良かったです。スタッドレスなので余計に当たりが柔らかく感じました。夏タイヤならもう少し硬くしっかりした感じになるのかなぁ?変なピッチングもなく、概ねフラットな姿勢で走行してくれます。何年か前に代車で乗った日産ノートとはかなり違いますし、フィット3よりもしなやかな足だと思います。ただ、過去に13C-Vに乗っていた身(旧ブログはこちら)として当時を思い返してみると、先代よりも良いし、リファインされたという評価は与えられるけど、乗り味自体は従来の国産車の域を出ていない感じがしました。

エンジン・トランスミッションもなかなか良いと思います。トルコンATなので、1速・2速あたりの挙動がスムーズで良いですね。アクセル開度を大きくすれば、2速/3速がひっぱってくれるので加速も十分だと思います。ただ、フィーリングの面では少し薄味かなとも思います。

ハンドリングですが、基本的には問題ないのですが60km/hくらいでレーンチェンジしたときに、なぜか移動したレーンの中央にスッと位置取りができないのです。少し行き過ぎてしまい、ハンドルを戻してレーン中央に位置を直してやらないといけないことになってしまうのです。ルーテはハンドルを戻さなくてもスッと隣のレーンの中央付近に寄せられるのですが、デミオはクイックすぎるのでしょうか、それともスタッドレスが影響しているのでしょうか。

demio

また、デミオのステアリングの9時15分の位置に手を添えたとき、「なんか、薄っぺらいな…」というネガティブな印象がありました。掌から伝わってくる印象がやや頼りないのです。トッピーは評論家ではないので、この違和感が何に起因するのかを言葉にできません。ステアリングの材質、径や厚さ・形状によるものなのか。ルーテのステアリングの9時15分の位置に手を添えたときにはこういった印象はないので、気になってしまいました。

今回のチョイ乗りの印象としては、今までの国産車の延長線上にある佳作車といった感じです。先代よりは進化していますが、あくまで従来車の延長線上にある進化で、「生まれ変わった」とか「全くの別物」という感じはしませんでした。

もし予算が100万円台という条件付きなのであれば、デミオはお勧めできる選択肢だと思いますが、ルーテシアも予算の範囲内というのであれば、トッピーはルーテシアをお勧めします。でも、新型デミオがこの出来ならアクセラやアテンザも期待できそうなので一度乗ってみたいなぁと思っています。

それでは今日はこの辺で。

PS: Tomさん、デミオをつなぎの候補だとおっしゃってましたが、そのお金をHアスに注いで乗り続けるか、本当に乗りたい車用の貯金に回したほうがいいのでは?余計なお世話ですが(^^;
nice!(2)  コメント(10) 
共通テーマ:自動車