So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

オイル交換&ウインド目撃 [ラグナ]

ラグナを購入して約半年が経ちました。
走行距離は3000kmくらいですが、半年経ったのでオイル交換しておきました。

4.6Lを交換して¥8,000。
オイルはやっぱりelfでした。

オイル交換明細


あと、お店でルージュ ディナ(メタリックレッド)のウインド見ました!
これは良いネタだと思い、こっそり写メ。

wind_red.jpg


ナンバーが取れていたので納車でしょうか?それとも試乗車?
まさか見れるとは思っていませんでした[ぴかぴか(新しい)]

それでは今日はこの辺で。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

オートワイパーはバカ [ラグナ]

ラグナのオートワイパー(雨滴完治ワイパー)は、ラテン車らしく(?)おバカです。

これくらいの量で作動したり、
オートワイパー


おいおい結構たまってるよ~っていうのに作動しなかったり。
オートワイパー

インポーターもラテン車の快適装備なんておバカなのに決まってるのに
わざわざ標準装備にしなくてもって思います。
装備を重視する人がラテン車選ばないでしょ~。

それでは今日はこの辺で。
nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:自動車

ナショナルジオグラフィックチャンネル 世界の巨大工場 [ダイアリー]

ひかりTVで好きだったのは、「ナショナルジオグラフィックチャンネル」です。

ナショナルジオグラフィックチャンネル

その中でもクルマなどが取り上げられる「世界の巨大工場」シリーズが好きでした。

ナショナルジオグラフィックチャンネル 世界の巨大工場 

トッピーが見たときは「世界の巨大工場2」をやっていて
ランボ、フェラーリ、ポルシェ、アウディR8の回を見ることができました。

他には、ブガッティ・ヴェイロンを取り上げた
「ブガッティ:超高速スーパーカー」も見ることができました。

ヴェイロンのボディは前後2分割になっていて、
それを1本100ドルするボルト6本(だったと思いますが)で接続し組み立てると知って驚きました。
また、テストドライバーが時速400キロ超で走らせる映像は圧巻そのもの。
とてもトッピーは運転する自信はありません(汗)

で、共通するのは工場で働く人がそのクルマを組み立てることに
誇りを持って働いているってことですね。
やはりハイスペックなだけではクルマというプロダクトは不十分で、
人間が特別な感情を抱くか否か、そこがブランド力であり
他と一線を画す特別な存在になりえるか否かの分かれ目ですよね。

ちなみに、ヤフー提供のGyaO!で、
「世界の巨大工場2 アウディR8」が配信中です。
今月末までなのでお早めにチェック!
配信しているのはアウディだけなんですが、ランボやヴェイロンも配信してほしいです(^^)

ちなみに、このスーパー・ファクトリーシリーズはDVDも絶賛発売中です~

アウディ スーパー・ファクトリーのすべて ブガッティ スーパー・ファクトリーのすべて

それでは今日はこの辺で。
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車

ひかりTV [ダイアリー]

ひかりTV

うちはフレッツ光のマンションタイプを利用していますが、
昨年末の11月・12月に、ひかりTVの無料2ヶ月を体験しました。

映画、ドラマ、スポーツ、アニメ、音楽、教養など色んなチャンネルが見れるのですが
個人的にはこんなに見られないと思うくらい多く感じました。
僕ならチャンネル数は5つあれば十分ですね。
スカパーみたいに好きなチャンネルをセレクトできないのが残念。
そういうプランがあれば、有料で契約をしてもいいかも。

で、11月・12月の無料期間で契約を終える旨をNTTに伝えたら
1月も無料サービスしますということだったので合計3ヶ月無料で見れました。
いつもそうしているのか分かりませんが、11月・12月は狙い目だと思います。
年末なら映画やその他コンテンツも大作が放送される可能性が高いので。


LOST

ちなみに、この海外ドラマも放送されていて、
全121話を無料期間中に視聴したMy Wifeのようなツワモノもいますが(ー_ーゞ

DVDよりも画質がいいので、レンタルよりも
こういったサービスで視聴するのがいいかもしれませんね。

それでは今日はこの辺で。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

ルノー ウインド [クルマ]

ルノー ウインド

ウインド出ましたね!

男気あふれる(?)左ハンドル&5MTのみの設定。

日本において最近のルノーはニッチに特化した販売戦略で、ちょっと面白い存在です。

でもドイツ車人気の高い日本ではニッチの域を超えるのは難しいでしょうが、

閉塞した日本の車業界に面白い風を吹かせて欲しいです。

それでは今日はこの辺で。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

2速でひっぱるのがフランス人流? [ラグナ]

ラグナV6のトランスミッションはアイシン製5ATですが、
変速のセッティングはフランス人の流儀に合わせているようで、
2速ですごくひっぱります。

ATって加速中にアクセルを抜くとシフトアップするもんですがラグナは違います。
アクセル抜いても速度がある程度にまで達していないとまずギアは上がりません。

一応MTモードもあって、前に押すとシフトアップ、後ろに引くとシフトダウンしますが、
シフトが渋いし、そんなに楽しさは感じないので滅多に使いません。

日本車とドイツ車しか運転経験のなかった自分としては
早めにポンポンとシフトアップしていきたいので
フランス人の流儀に馴染めなかったのですが、ある日、考えを変えてみました。



「おーし、フランス人になってやろうじゃないか」と。



エンジンが回りたがっているのなら回してやろうホトトギス(意味不明)



アクセルを(いつもより)グッと踏み込むと、ラグナは紳士的な咆哮をあげ、
タコメーターは3000回転を超えて車重1.5tのラグナは速度50km/h超に達します。

そのタイミングでATは3速にシフトアップされ、
V6の3リッターエンジンのポテンシャルからすれば
まだまだ余力を感じつつも速度は80km/h近くに達し、ここで4速に切り替わります。

こ、これは、 楽しい♪

僕自身、MTに乗っていた時代は非力なエンジンの軽だったので
常に早めのシフトアップが当たり前になっていて、
加えて最近のエコ重視の風潮、ガソリン価格高騰という背景もあり
エンジンはあまり回さずシフトアップするのが当たり前になっていたのですが
しっかりエンジンを回して運転する楽しさを教わった気がします。

なので、今ではきっちりアクセルを踏み込んでエンジンを回すことが多いです。
もちろん道路状況によりけりですが。

しかもエンジンを回してもあまり燃費が変わらないのが面白いですね。

郷に入っては郷に従えといいますが、
フランス流を実践してみて少し目からウロコでした。

それでは今日はこの辺で。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車