So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ルーテシア 2014年7月の燃費 [マイレージ]

7月は暑かったですね。常時エアコンをつけていた記憶があります。そんな7月の燃費はこんな感じです。

2014年7月の燃費


(走行距離: 408.4km)÷(給油量: 35.62L)=(燃費: 11.46km/L)
※給油回数は1回

ロングドライブをしたためか、まずまずの燃費でした。ところで、ルーテの燃料計ですが、すごくアバウトですね(まあラグナもそうでしたが)。

たとえば、満タンから11.2L消費した時点で針が少ししか下がっていません。


針だけ見るととんでもない高燃費に見えますが、ルーテのタンク容量が45Lなので、だいたい4分割目盛り1つあたり11.25Lです。つまりこの時点で針は2番目の目盛り付近にあるべきなのですが…。

そして数日後の16.1L消費した時点での針の位置がこちら。


5L消費しただけで針下がりすぎぃぃっ!Σ(-`ω´-;)

消費燃料は燃料計よりもデジタル数値のほうをチェックしたほうがいいですね。

それでは今日はこの辺で。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

サンシェード購入 [ルーテシア]

お盆休みもあったため少しブログをお休みしていましたが再開します。

お盆の時期は暑い日が続いたと思いきや、大雨が降ったりして慌ただしいですね。お隣の広島ではあのような災害が起きましたし、明日は我が身と思って自衛に努めましょう。

さて、先日オートバックスで暑さ対策用にサンシェードを買いました。3000円以下の吸盤の無いタイプです。吸盤レスは初めてですが、それなりに固定できるものですね。

サンシェード

純正アクセとしてもサンシェードが売っていますが、倍のお値段…。



公式サイトの写真が小さいので質感はわかりませんが、倍の値段で質感がオートバックスレベルだったとしたら悲しいな。

それでは今日はこの辺で。

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車

今年のオフ会はどこで…? [オフミーティング]

台風11号ですが、トッピーのエリアはあまり大事に至らず助かりました。河川の氾濫や土砂災害の危険のある地域にお住まいの方は十分にお気を付けください。

さて、今年のオフ会はどこでやろうかと思案中です。

候補地は2つ。

1つは、瀬戸大橋の「与島PA」。
yoshimapa
本土側と四国側のいずれからもアクセス可能で、十分な広さがあるのがいいですね。お店やレストランもあるので歓談もしやすいと思います。ただ一部の方は遠距離になってしまうのが難点かな。

もう1つは、TOMさんがちらっと提案してくださった「清州城」。
kiyosujo
トッピーは行ったことがないのですが、オフ会には適しているスポットだそうです。

候補地は上記2つですので、みなさんのリアクションで決めたいと思います(^^)

それでは今日はこの辺で。

nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:自動車

試乗記おまけ フィアット 2代目ニューパンダ試乗 [クルマ]

ブログにも書きましたように、昨年はラグナの後継選びに奔走していましたが、なんとなく書く機会を逸していた1台がありましたのでこの機会に掲載します。その車はフィアットのニューパンダ(2代目)です。

newpanda
後ろにトッピーのラグナが(笑)

ちょうど1年くらい前、中古が近所にあったので試乗してきました。イタリアのベーシックコンパクトの実力やいかに?

さて運転席に座って感じたのが、ペダルが真ん中にオフセットしていることです。これがかなりのオフセット量でして、ドライバーの体の中心よりさらに少し左にブレーキペダルが配置されています。ブレーキを踏む時はかなり意識して足を動かす必要があり、ちょっと残念なポイントです。内装はチープですが、まあ値段が値段なので…。

newpanda

で、トランスミッションは2ペダルMTのデュアロジック。噂には聞いていましたがこれは確かにちょっと曲者かも。慣れていないので変速時にギクシャクしまくりでした。減速して停車する少し前に1速に落ちた時の揺さぶりが結構大きいのでちょっと酔いそうでした(ToT)

1速に落ちる前にNにしたほうがいいのかなぁ、と思ったらそれは物理的にできないそうです。MTモードでもいまいちスムーズに走らせられなかったです。まあ所有して毎日走れば次第に慣れていくとは思いますが。

newpanda

1.2Lエンジンは音が大きめで車内はにぎやかです。まあ高級車ではないので仕方ないですが、じゃあ単にうるさいだけかというとそうではなく中々気分を盛り上げてくれるサウンドでした。このあたりが欧州車の欧州車たる所以でしょうか。お店の人いわく、燃費も12km/Lくらいはでるとのこと。

newpanda

また、乗り心地ですがこれは十分合格点です。柔らかめの乗り心地で曲がるときのロール量は大きめですがしなやかさが感じられるためか不安なくコーナーを曲がれます。タイヤはミシュランのエナジーXM1(155/80R13)でした。お店の人いわく、こういう車にレグノなどの高級タイヤを履かせるとハンドリングに良い影響はないので、欧州メーカーの安いベーシックタイヤが案外一番よいとのことです。シートも不満はないクオリティでした。試乗日は暑かったですが、エアコンはちゃんと効いてましたよ~。

そんなわけで試乗を終えたフィアット 2代目パンダ。いい部分もあったのですが、やはりトランスミッションがなぁ…。まあ基本的に3ペダルMTで乗る車なのでしょう。乗り換え候補としてはトッピーの主観で評価すると、

乗り換えたい度:45%


インプレはこんな感じです。ちなみにこの試乗したパンダ、まだ残っていました(笑)。誰か買ってあげてください。さて、この当時から1年近く経ち、新しい車も色々出ていますよね。もちろん乗り換えは考えていませんが、レンタカーで試乗してみようかな、などと思う今日この頃です。

それでは今日はこの辺で。

nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:自動車